クライアントは申込日から起算して5ヶ月目から
いつでも自由に退会が出来ます。

 

よってご参加される場合は最低4ヶ月分の月額費用はかかります。
また退会されてもそれまで実践されたテキストのご返却は必要ありません。

 

これは少なくとも通常のペースで終える1フェーズ期間(4ヶ月)
は頑張って欲しいという想いを込めて設定しています。

 

開始から5ヶ月目以降メールで退会の旨をお知らせいただければ、
クレジット決済の方は翌月の課金からストップいたします。
銀行振込決済の方は翌月からの支払いをストップしてください。

 

いずれの決済方法も手続きに行き違いがあると困りますので、
支払予定日の1週間前にはお知らせ下さい。

 

いずれの対応もメールにて文面が残ると処理関係のミス
も減りますので、メールでの通達にご協力下さい。

 

 

クレジット決済の方

3月1日にお申込みと同時に初回課金が行われ、
7月1日課金決済予定(5ヶ月目)からストップいたします。
(7/1の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

 

銀行決済の方

3月1日にお申込み・3月5日に初回お振込をされたと仮定。
5ヶ月目の7月25日(5ヶ月目)からのお振込を中止してください。
(7/25の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

 

お申込み日から起算した経過日数から経過月を計算して(1ヶ月30日計算)
算出した後に対応いたします。お申込み日から起算して
30日経過の場合は1ヶ月、40日は2ヶ月目、60日経過の場合は
2ヶ月、70日の場合は3ヶ月目という計算になります。

 

 

このケースは経過月を当社の実践想定スピードである
セッション回数(1ヶ月4回)と照らし合わせて算出します。

基本的には1ヶ月4回のセッションをベースに計算します。
単純にセッション4回分が経過月1ヶ月とお考えください。
このケースでもクライアントは5ヶ月目よりいつでも退会が自由です。

 

 

セッション4回=経過月1ヶ月で計算
(消化セッション4回÷4(1ヶ月の想定スピードセッション回数))

 

クレジット決済の方

3月1日にお申込みと同時に初回課金・7月1日課金決済予定(5ヶ月目)から
ストップいたします。(7/1の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

クライアントは仮に半月ペースで終了している場合には2ヶ月で
4ヶ月分のセッションを終えていますが、課金は残り2ヶ月間続きます。

 

銀行決済の方

3月1日にお申込み・3月5日に初回お振込をされたと仮定。
5ヶ月目の7月25日(5ヶ月目)からのお振込を中止して下さい。
(7/25の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

クライアントは仮に半月ペースで終了している場合には2ヶ月で
4ヶ月分のセッションを終えていますが、振込は残り2ヶ月間続きます。

 

1ヶ月4回という当社想定スピードの倍数で経過月を計算しますので、
4回(1ヶ月、8回(2ヶ月)、12回(3ヶ月)、16回(4ヶ月)・・・
というセッション回数消化時点で経過月を計算します。
仮に1ヶ月で16回のセッションを終えた場合(まずあり得ませんが)
経過月として4ヶ月にてカウントを行わせていただきます。

その代わり進捗スピードが早くても月額の金額負担を多くするような
対応はしていないのでご理解願います。尚、進捗が通常スピードと
同じになるあるいは遅れてきた場合は1番目の退会ポリシーに準じます。

 

 

 

クレジット決済の方

3月1日にお申込みと同時に初回課金が行われ、
7月1日課金決済予定(5ヶ月目)からストップいたします。
(7/1の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

 

銀行決済の方

3月1日にお申込み・3月5日に初回お振込をされたと仮定。
5ヶ月目の7月25日(5ヶ月目)からのお振込を中止してください。
(7/25の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

 

お申込み日から起算した経過日数から経過月を計算して(1ヶ月30日計算)
算出した後に対応いたします。お申込み日から起算して
30日経過の場合は1ヶ月、40日は2ヶ月目、60日経過の場合は
2ヶ月、70日の場合は3ヶ月目という計算になります。

 

 

このケースは経過月を当社の実践想定スピードである
セッション回数(1ヶ月4回)と照らし合わせて算出します。

基本的には1ヶ月4回のセッションをベースに計算します。
単純にセッション4回分が経過月1ヶ月とお考えください。
このケースでもクライアントは5ヶ月目よりいつでも退会が自由です。

 

 

セッション8回=経過月2ヶ月で計算
(消化セッション8回÷4(2ヶ月の想定スピードセッション回数))

 

クレジット決済の方

3月1日にお申込みと同時に初回課金・7月1日課金決済予定(5ヶ月目)から
ストップいたします。(7/1の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

クライアントは仮に半月ペースで終了している場合には2ヶ月で
4ヶ月分のセッションを終えていますが、課金は残り2ヶ月間続きます。

 

銀行決済の方

3月1日にお申込み・3月5日に初回お振込をされたと仮定。
5ヶ月目の7月25日(5ヶ月目)からのお振込を中止して下さい。
(7/25の1週間前までにメールにてお知らせ下さい)

クライアントは仮に半月ペースで終了している場合には2ヶ月で
4ヶ月分のセッションを終えていますが、振込は残り2ヶ月間続きます。

 

1ヶ月4回という当社想定スピードの倍数で経過月を計算しますので、
4回(1ヶ月、8回(2ヶ月)、12回(3ヶ月)、16回(4ヶ月)・・・
というセッション回数消化時点で経過月を計算します。
仮に1ヶ月で16回のセッションを終えた場合(まずあり得ませんが)
経過月として4ヶ月にてカウントを行わせていただきます。

その代わり進捗スピードが早くても月額の金額負担を多くするような
対応はしていないのでご理解願います。尚、進捗が通常スピードと
同じになるあるいは遅れてきた場合は1番目の退会ポリシーに準じます。

 

お申し込みされた後にやはり気が変わった等の事情があれば
メールにてお知らせください。独学コースに限り(英語回路トレーニング独学マスターコース・フォーカスピーク独学マスターコース・ペラペラ英会話マスターの法則・留学を成功させる3ステップ・英語脳マスタートレーニングソフト)テキスト到着から8日以内であれば、
テキスト梱包を開けていないという条件でご返金対応に応じています(英語回路トレーニング・フォーカスピークの各種個別指導コースは指導トレーナーなどの手配・テキストのまとめ発注を行っている関係上(まとめ発注をすることでテキスト仕入れ料金を安くしてお客様に還元しています)上記の退会以外のご返金対応はしておりませんのであらかじめご了承ください)
(梱包を開けていないという状態のみ対応可能ですのでご注意願います)。
該当される方は梱包を開けずにそのまま弊社宛まで送り状を付けて
送付して下さい(送料はご負担願います)。弊社に梱包が開けられていない
テキストが到着したことを確認次第10日以内にご指定の銀行口座宛まで
お支払いされた金額を全てご返金します(振込手数料はご負担願います)。

pagetop