ご注意! 本当に独学で英会話をマスターする覚悟はありますか?

とても重要です!
あなたが以下に該当するならこのお手紙を読む必要はありません。


なぜなら・・・

あなたの貴重な時間を1分も無駄にさせたくありません。
わたしもあなた同様に貴重な時間を1分も無駄にしたくありません。
独学で英会話をマスターするのはそんなに簡単な事ではありません。

だから・・・
この手紙を読む必要の無い方は以下に該当する方です。

・今取り組んでいる英会話教材で成果がでていると感じているあなた。
・1日5分英語を聞き流すだけで英会話がマスターできると信じるあなた。
・法人登記もせず顔も出さずに提供している情報に振り回されているあなた。

 

は、残念ですがこのお手紙を読んでもムダな時間を浪費するだけですので、
右上にある閉じるボタンでこのHPを閉じていただいて結構です。

しかし・・・
 

そんなあなただけに

3日坊主になりたくても、あなたにはもうムリです!


は社会人になってから英会話をマスターする為いつでも今度こそ・・・
という思いで様々な英会話教材に取り組んでは最初の勢いが続かず、
手当たり次第に手を出しては継続できない繰り返し・・・
(きっとあなた以上にあらゆる種類の英会話教材に手を出しています)

英会話スクールにも2年契約で半年通いましたが、
話せないし、聞きとれないから積極的になれずやめてしまい・・・

 

もう国内では無理だと勝手に決めつけ・・・
トラックドライバーをしてお金を貯め、30歳を目前にカナダへ語学留学しました。

しかし留学学後のわたしは初日から悲惨でした・・・・・

田空港からバンクーバー空港までの機内で・・・・・

スチュワーデス:何やら近づいてきて「●×△●△・・・・・チキン」
わたし:食事らしいチキンと聞こえた「チキン オーケー」

 

スチュワーデス:「●××▲○▲」
わたし:「?、?、?」なんかまずい事言ったかな。不安・・・・・

 

スチュワーデス:「○×●×・・・・・」
わたし:訳分からず:「オーケー」
    頼んでもいないワインが出てきて消沈・・・・・・

 

ンクーバー空港着陸間じか機内で・・・・・

スチュワーデス:「●×●×」言いながら入国審査証を渡す
わたし:不安でいっぱいになりながら名前を書く欄があるのを見つけ
    書けた。しかしプレッシャーと焦りからSEX欄には
    真剣にローマ字で「OTOKO」と堂々と記載

 

スチュワーデス:怒った口調で「●×○×」
わたし:スチュワーデスに怒られ消沈・・・・・・・

 

国審査で・・・

税関の人:「●×◎×・・・・・」
わたし:ありったけの書類を見せて終始無言を決め込む・・・・・

 

港からホテルへ向かうタクシーで

わたし:ホテルの名前と住所が書いてあった紙を見せながら
    「Hotel(ホテル)、This(これ)、Go(行く)」の連発。

運転手:「OK」運転中、車内ミラーごしにわたしを見ながら「◎×●×」
わたし:既に究極の疲れと不思議な恐怖感で依然緊張状態で 無言を決め込む。

 

テル到着で

受付:怖そうな目つきで「●×◎×▲◎」
わたし:もう一回言われても分らない事は予想できたが「What(何)?」

 

受付:案の定「◎×◎×▲○ビザ・・・・・」
わたし:ビザと言ったような気がすると思いながら渾身の想い
    でまた「What(何)?」

 

受付:ジェスチャーを交えながら「ビザ・ビザ・ビザ」連呼。
わたし:入国審査に必要なビザ発行申請書とパスポートを提示する。

 

受付:耐えかねて支配人を呼ぶ。
支配人:怒っている口調で「○×◎××▲」

 

わたし:どうしていいか分らない状態。偽のビザだと思われている
    と思い、ビザ申請書を見せ、指で示しながら
    「This(これ)、Real(本当)、Real(本当)」連呼。

 

支配人:「No、No、No」と言って自分の財布から
    クレジットカードを取り出し私に見せる。
わたし:ようやく言われている意味がクレジットカードのビザと理解する。
    申し訳なさそうにビザカードを提出。部屋に入り、
    何も食べずにベッドに倒れながら
    極度の疲れで気を失うように眠り地獄の一日が終る。

 

それから14日間、出発が真冬だった為・・・

 

極限の寒さの中・・・・・

ホテル近くのマクドナルドへ入り英語で注文の仕方が分らず、
食べたくも無いセットを指でさして注文。

セットのドリンクはコーヒーだったが砂糖をいれようと思ったものが
酢だった・・・・・

 

極限の寒さの中・・・・・

ホテル近くのデニーズに入ると、
大柄のバイクメン達が大きな声を張り上げながら何やら叫んでいる。

小さくなりながら恐怖の中相変わらず英会話が出来ず指でさして頼んだ
食べたくもないメニューを無言で注文・・・・・

 

極限の寒さの中・・・・・

公共機関のバスや電車の乗り方が英語で分らず・英会話で聞けず仕方なく歩いて
ホテル近くのショッピングモールへ行く。
やっとの思いでモールへ到着し一人でボッーとしながらイルカショーがやってい
るので見ていると・・・・・

孤独感と無力感で何故だか涙がとめどなく溢れてくる。
しかもあまりの寒さに耳が凍傷になっている事に後で気付く。

 

このようにして・・・・・

何とか留学してから14日間が過ぎた時のわたしはまさに
耳が聞こえない人と口で話すことが出来ない人を同時に味わう

上最強の孤独マンでした。

 

ホテルのテレビを見ていると・・・・・
突然、年明けと同時に世界の映像が流れ始め、世界各地の映像が目に
飛び込んで来たその時・・・

東京タワーの映像が流れて恥ずかしながら即座に大泣きをしてしまいました。

 

「本当に日本へ帰りたい・・・」

帰国を決意しかけていましたが・・・・

それでも大学付属の語学学校に通えばなんとかなると信じていたら・・・
語学学校ではレベル分けのテストがありましたが最下位のクラスでした。
8ヵ月後・・・・・どうしても喋れるようになりません。

 

英語圏に行けば周りは全て英語だからすぐに
英会話が出来るようになるなんて信じていましたが・・・・・・
私にとってそれは幻想の世界でした。

 

英会話が成り立ちません・・・・・
英語が通じません・・・・・

 

そのうち英語の発音が通じない恥ずかしさがこみ上げて
コミュニケーションが出来なくなりました。
もう駄目だ・・・・・限界だ・・・・・

少しノイローゼ気味に陥っていた私は
サスカッチュワン川にかかる橋の上から下をボッーと
眺めてそこから飛び降りそうになっている自分に気づきました。

その時、たまたま聞いていた「もう1度だけ」(大黒まきさん)
という曲が心に飛び込んで来て・・・

そのまま大泣きして道路に泣き崩れて思いとどまりました。

しかし・・・

将来が見えずどうして良いのか分からなかったわたしに

"帰国"という2文字がいよいよ頭をちらつき始めたその時でした・・・

 

同じ語学学校の最下位のクラスで出会ったウーヤンという
韓国人と
"再会"しました。

 

ウーヤン自身も語学学校で初めて出会った頃には英会話などとても
できる人間ではありませんでした。

 

そして仲間の結束が強い韓国人の中でいつも一人で行動していた彼に
興味のあった私は出会った頃に1度だけ食事に誘った事があります。

 

お店に着くと、お互い英会話が出来ない為、近づく店員にもメニューを
指差し注文
していました。

彼は「カンパイ・アイシテル・センタッキ(洗濯機)・・・」ありったけの
知っている日本語を私に伝えて、お互い3分ぐらい盛り上がりました。

しかし・・・そんな会話が長続きするはずもなく、その後はお互い
何も語らず店内にあるテレビモニターをずっと見ている
だけの
とても異様な光景でした。

 

それから数日が経過したある日、彼は語学学校の休み時間に周りの韓国人へ
なにやらお願い事をしていました。

 

知り合いの日本人にその理由を聞くとお金を貸してほしいと頼んで
いるとの事でした。私は困っていた彼に1枚の20カナダドル札
(当時日本円で1500円ぐらい)を貸してあげました。

 

それから直ぐです。彼は突然、語学学校に来なくなりました。
私はその事が気にはなっていたものの、自分の事で精一杯でした。

 

そして彼が語学学校に来なくなってから約8カ月後でした。
彼と偶然カナダエドモントンの都市を流れるサスカッチュワン川を
見下ろせる歩道で偶然再会したのは。


髪型は少し変わっていましたが、ウーヤンだと直ぐに分かった私は嬉しげに
彼に近づき声をかけましたが・・・彼は別人のように英会話を操っていました。

私は当然彼の英会話に理解も出来ず、何も言えないままただ呆然としていました。

 

それから黙って彼について行き、我々は出会った頃に2人で行った事
のあるお店に入りました。

 

お店に着くまでの間も、彼は道行くネイティブへ積極的に英語で話しかけ、
お店に入っても何も臆することなくもちろんネイティブの店員とガンガン
英語で話しています。

 

英会話しています。

 

その後も彼は一方的に私に英語で話しかけ、
私は意味が分らないのにただ うなずいている状態でした。

 

そして私は必死に身振り手振りを使いながら「Your English good why?」
と片言で聞きました。彼がなぜそれ程英会話ができるようになったのか
知りたくて仕方がありませんでした。

 

そして彼は自分の言っている事を私が理解出来ていないと察知して、
色々な事を紙に書き始めました。そのメモを英和辞書で必死に訳している
私はその時・・・なんだかとても悲しい気持ちでした。


 

渡された紙には、「英会話が上達した方法はノートに書いてあるけど、
韓国語と英語が混ざっているので全部英語に直して渡してあげるから
少し時間が欲しい」という事でした。

そして5日後に私たちは再度同じお店で会う約束をしました。

 

彼は帰り際に書いていた他のメモと20カナダドルを渡してくれました
(小額とはいえ彼に貸したお金も返してくれ、それを覚えていて
くれた事が嬉しかったです)。

 

そして家に帰り他にも彼が書いていたメモを取り出し必死に訳していました。
そのメモには次のような事が書かれていました。

 

こんな事が出だしで書いてあり、どうして留学生の中でも日本人と韓国人は
アジア人の中で決まって英会話ができないのか?そこには共通点があり、
いつでも中国人の方が英会話ができる
という事を色々書いていました。

 

彼は話す事も上達したけど書くこともこれだけできるって凄いと感じていました。
それから5日後に彼と会うまで私はもう何も手がつけられない状態でした。

そして5日後に同じお店で会い、彼に実践していたノートを数冊持ってきて
もらいそれを家で必死に訳していました。
語学学校も2日ほど休んで食事もほとんど取らずに
ひたすら辞書を片手に訳していました。

 

そして訳し終わると・・・私は2つの決断をしました。

 

1つは語学学校へ通う事を止めてこの方法を実践してみる。
もう1つは・・・これでダメなら帰国しようと。

 

そして彼から教わったその方法を孤独に実践して私の場合は
97日で終える事は出来ませんでしたが、最終的に

112日目で終了し英語が口から自然と溢れてくるような
今まで感じたことのない不思議な感覚を得ました。


そして私はこの法則を自分が実践した経験や他の方々に紹介した反応などを
踏まえて日本人に合うように体系化して「ペラペラ英会話マスターの法則」と
名付けて教えて来ました。

それは私のように英会話ができずに苦しんでいた人達との出会い・・・

英会話をマスターしようと色々取り組んでも継続できずに自分の意志の
弱さを責めていた人達に対して・・・

大人になってから英会話をマスターするなんてもう無理だとあきらめて、
自分に自信が持てていなった人達に対して・・・


英会話という話術を身に付けただけで、
自分に自信が持てるようになり人生を逆転して欲しい!

あるいは日常生活で映画が字幕なしで見られる感動や
外国人と大声で笑い合える楽しさなどから豊かな気持ちを
感じて
欲しかったからです。


そしてもうこれ以上、英会話をマスターするのに無駄なお金や時間を
投資して欲しくない!という強い思いからです。


今まで何をやっても続かず、英会話ができなかったレベルの低い
私でもできた内容です。あなたにできないわけがありません。
それはこの法則の最大の特徴である2点の継続させる仕組みがあるからです。

この法則の最大の特徴は継続させるようにする2点の仕組みにあります。
どんなに優れた教材でも継続するという行動が伴わなければ成果は
絶対に
出ません。


この仕組みがなければまた私はいつものように挫折していた事でしょう。

その1つは英会話をマスターする過程で一見関係ないと思われる内容を
1週間ぐらいじっくりかけて取り組むという事です。

 

これが英会話を習得していく過程で起こり得る壁を根性論ではなく、
静かな情熱のような気持ち
で登る事が出来るようになります。
あなたは恐らく英会話をマスターする為にこのような経験をした事
は今までないと思います。

 

かもこの方法は非常に簡単に出来るので他にも応用がききます。

 

私は英会話だけでなく、厳しかったMBA留学時代にもこの方法を
応用して乗り切る事ができました。
何かを達成したい時にはいつもこの方法を使って目標を達成してきています。

 

もう1点はこの法則を終了すると世界でたった1つの
"あなただけの英会話教材"が出来上がるという仕組みです。

 

英会話教材と言えば普通は与えられて実践して行くパターンです。
要するに受け身です。与えられた教材を独学で実践して行くのは容易
ではありません。

 

しかしペラペラ英会話マスターの法則はまるで自分自身に与えていくように
英会話教材を作りだしていくので能動的です。能動的な事が継続できる
事に繋がるのです。

 

また継続できるというメリット以外にもご存知の方は多いと思いますが、
与えられる立場よりも
与える立場に回る方が知識を吸収するのに
大きな役割を果たします。


そして継続できればおのずと成果は出て来ますので、
実は全てのステップ(7ステップ)を終了する前には
(ステップ4あたり)、ある程度ネイティブとやり合える
”英会話の種”のようなモノができあがってしまいます。


具体的には・・・

 【ステップ1】:英会話の目的を明確にする
 
 【ステップ2】:英語を英語で理解する英語脳の基礎を身に付ける
 
 【ステップ3】:完璧な発音ではなく、通じる発音をマスターする
 
 【ステップ4】:英語耳と英語脳をマスターし英会話(アウトプット)と繋げる
 
 【ステップ5】:英会話と繋がるライティングを攻略する
 
 【ステップ6】:英会話マスターになった後に取るべき行動を身に付ける
 
 【ステップ7】:英会話で人生を豊かにする


このステップで3番目を終えた辺りでは聞き取りに難は残りますが、
能動的であれば話す事はできるようになります。

そしてステップ4の途中辺りを実践していて本人が・・・
「何か今までと違う、英語が口から自然と溢れてくる」
ような感覚を実感していきます。


いずれにしてもそれからです。

いわゆる本番である英会話スクールや留学などで語学学校に
通って力を伸ばすもしくは凄いレベルの力を維持して行くのは。

決して英会話スクールや留学して語学学校に行く事は悪い事では
ありません。

むしろ素晴らしい事です。

しかし、あなたの中に英会話の種が植えられていないのに、
いくらそのような素晴らしい環境に身を置いても一部の天才は違う
かも知れませんが、私のような凡人では成果が中々出ないのです。

だから積極的になれないしそもそも楽しくありません。

それは仮に在米10年という環境でも同様です。

私は現実にカナダに5年や10年以上住んでいる移民向け
英会話コミュニティーに参加したことがありますが、彼ら・彼女達は
まともに英会話が出来ていませんでした。

英会話の種が無いから、実践の場でそれが育ちようがないのです。

まずは英会話の種を身に付ける事に1点集中してからネイティブが
いるような環境に入っていくべきです。

 

この英会話の種7つのステップでほんの1部ですがこのような内容で着実に
ステップバイステップ方式で取り組んでいきます。

これはまだまだほんのごく一部です。

 

してこの方法でかつて留学コーチングをしていたクライアントや
そうでない多くの一般の人達も英会話を独学で身に付けて
実践で英会話が使える場へ羽ばたいていきました。


現在、本当にごく一部の独学ではどうしても英会話が実践で使える
レベルになれない人には個別指導で英会話に必要な種を
身に付けるべく指導もしていますが・・・

基本的には一定レベルまでの英会話は継続できる仕組みがあれば

独学で出来ると考えていますし、そうあるべきだと思っています。

 

その個別指導経験と分析からあらゆるケースを想定して、
個別指導で教えている英語回路トレーニングという要素も取り入れ、
過去にフォローしてきた実践者のご質問される傾向なども踏まえながら、

 

「ペラペラ英会話マスターの法則2.0」 
として内容もリニューアルされました。

 

今初めてこの法則を知った人は知らないと思いますが・・・

個別指導法の確立や法則を実践している人達へのフォロー、
他事業の業務、加えて私の妻は身体があまり丈夫ではない為、
家族フォローと重なり以前に
HP上でお伝えしていた通り、業務上対応が厳しく
なりクライアントの紹介のみという販売制限をしました。


この間3年以上の月日が経過しています。

 

やっとそれぞれの業務も落ち着き、私が顧客フォローする体制は
整えられるようになりました。

しかし、またいつの時点で業務上対応が厳しく販売制限を
しなくてはならないか分かりません。

チャレンジしてみたいと思う方は今すぐお知らせ下さい。

そしてそんなあなたを応援する為に以下のような特典も
お付けしました。

本来はペラペラ英会話マスターの法則2.0テキストだけでも
十分に対応できる内容ですが、あなたにもっと良い環境を提供
できないか?
と考えた末に10個の特典もお付けしましたので
是非受け取って下さい!

 

⇒当社が開発した英語を英語で理解する力=英語脳を創り出す補助ソフトです。
 ペラペラ英会話マスターの法則2.0があれば基本的に必要ありませんが、
 より英語脳を創り出す事を加速させその力を維持するのに役立ちます。
 詳細はこちらに記載しています。
 http://www.gljeigo.jp/master-training/
 このソフトを無償でお付けします(OSはウィンドウズのみに対応します)

 

⇒英英辞書は英会話をマスターしていく上で必須です。
 もちろん慣れていない人は 英和辞書との併用もしていきますが、
 英語を英語で理解する力を養う 為に持ち運びが便利なGLJ英語学院が
 厳選した英英辞書をプレゼントいたします。

 

⇒今までの顧客フォローで対応してきた経験や個別指導で教えてきた
 経験から勘違いしやすいポイントやこれだけマスターすれば良い
 ピックアップされた発音の仕方などステップごとに様々な解説を
 DVDで説明しています。
このDVDを無料プレゼントいたします。

 

⇒ポイント解説DVDの音声をいつでも聞く事が出来るように
 MP3ファイルにして CDにて無料でお届けします。
 ピックアップした発音なども収録されているので通勤などの
 隙間時間を有効活用するのにとても便利です。

 

⇒ペラペラ英会話マスターの法則2.0のデータ(PDF)ファイルを収めたCD
 をお届けします。パソコンやIPadなどに入れて実践するのにとても便利です。

 

膨大な日本語意訳にさようなら!をする為に基本動詞は特に
 イメージあるいはコアで理解しているととても楽になります。

 例えばgo overだけでも「~を説明する」「~を良く見る」
 「考える」などの日本語意訳が当てられます。
 基本動詞はこのような熟語として日本語意訳を覚えるのは
 不毛の作業になります。イメージコアで理解する事でその苦しい
 状態から脱皮できるようになります!
個別指導でも使用している
 テキストの基本動詞イメージコア部分をテキスト化して無料で
 プレゼントいたします。

 

⇒現在もクライアントにほぼ日刊を基本的に最低でも週1回ペースで送られている英会話に必要な
 英語回路をトレーニングするメールを送付します。
 内容はもちろん英会話をマスターする参考になりますが、 それだけでなく、
 ペラペラ英会話マスターの法則2.0についてのご質問を
 そのメールに返信するだけで対応するので実践者に質問をしやすい
 環境作りを提供しています。

 

⇒ご質問対応にはメールにて無制限対応いたします。個人によって理解力
 の違いなどは出てくるケースもありますのでいつでもご不明点や
 ご質問には個別に何度でもお答えします。既に個別対応の指導法を確立する
 際にあらゆるタイプの方々を指導してきた経験からより踏み込んだ
 個人に合ったカスタマイズされたアドバイスを行えます。

 

⇒一度売ったら終わりという事は絶対にしたくないので、生涯お付き合いする
 気持ちで対応しています。ペラペラ英会話マスターの法則2.0を終了された後
 も英語や英会話に関するご質問等にも生涯に渡り対応しています。

 

⇒あなたがノーリスクでトライできるように、個人の能力や環境の差を考え
 半年間実践してみて、これは効果がないとご判断された場合は
 全額ご返金対応いたします。スタートする時期はもちろん個人の環境で
 決められて結構です。弊社宛てまでその旨メールをいただければ、
 必要情報(振込先銀行情報等)をお伺いしますのでそちらへ10日営業日以内
 に振込完了させます(恐れ入りますが振込手数料はご負担願います)。

 

それでは「ペラペラ英会話マスターの法則2.0」をいったいいくらで
ご提供するかといいますと・・・

 

私は英会話をマスターするまで、様々な教材、スクール、語学留学と
軽く800万円以上はかけています。

 

更に今回ペラペラ英会話マスターの法則は現在行っている個別指導の要素も
取り入れており、これには時間コストで3年以上、金額で数百万以上の
投資をしています。

 

もちろんあなたにそれだけの時間コストやお金を投資させるわけには
いきません。

 

ただし、英会話スクールなどに通えばコースにもよりますが
大体30万円~50万円ぐらいはかかります。
通信講座のタイプでも5万円~10万円ぐらいかかります。

 

そこで今回は個別にカスタマイズしたフォローも行いますので、
通信講座タイプの最低額である5万円でお願いしようと思いました。


しかしあなたには行動して英会話をマスターして人生を逆転して欲しい
と心から願っていますので・・・

 

上記10個の特典と新たに加筆修正してパワーアップした
「ペラペラ英会話マスターの法則2.0」は以下の内容が全て入って・・・

 

販売価格は35,000円(税込・クレジット決済、代引手数料弊社負担)
送料は全国一律600円で対応します。


だし好評につきたくさんのご参加をいただいた為、
一時的に受注生産体制から少量ではありますが、在庫体制に切り替え
コストを抑えた今なら・・・

 

特別価格29,800円(税込・代引手数料・送料弊社負担)
で対応します!

 

顧客対応が厳しい・受注生産体制に切り替える等の判断で予告なく正規の販売価格に
 戻すケースがあります事をご了承願います。

 その場合はHP上にて通知いたしますのでご安心下さい。

 

もし、この特別価格でも高いと感じるのであれば、
無理にご参加する必要はありません。


なぜならこの特別価格であれば・・・
仮に3カ月実践するなら1日約330円の自己投資です。
仮に6カ月実践するなら1日約165円の自己投資です。

英会話に対してこれぐらいの自己投資額が高いと感じる方では
本質的に価値観が合わないと思います。


本当にペラペラ英会話マスターの法則2.0の価値を
分かってくれる人と一緒に英会話マスターを目指して実践していきたい
と考えています。

 

このHPにあるブログや無料のメール講座などで私やこの法則をもっと知る事や、
他にも様々な素晴らしい方法はありますので
それらと比較されてじっくり焦らずご検討下さい。


そして自分なりに「行動力がついた」
「英会話で自分の見ている世界を変えたい」と思ったらまたこのサイトに
戻ってきて下さい。

 

また、もちろん全ての方に実践して欲しい気持ちはありますが、

1:TOEICなどのテストで点数を上げる事だけが目的の方
2:受験勉強的な内容をお望みの方

3:応用のきかないフレーズだけを丸暗記して対応をしたい方

には向かない方法
ですのでお申込みはご遠慮願います。

あなたが本気で頑張ってみたい!
英会話をマスターして自分の見ている世界を変えたい!
とお考えなら・・・

 

半年間リスクなく特別価格でトライできる今こそ以下の窓口から
お申込みされ、新たな世界を目指して下さい!



 

申込み窓口

代引現金決済でお支払いいただく場合:
以下の代引決済専用の「ここをクリックして必要事項を入力し、
代引現金決済で参加する」
ボタンをクリックして下さい。
代引現金決済専用のお申込みフォームが出てきますので、そちらにご住所等
の必要事項をご入力下さい。

銀行振込決済でお支払いいただく場合:
以下の代引決済専用の「ここをクリックして必要事項を入力し、
銀行振込決済で参加する」
ボタンをクリックして下さい。
銀行振込決済専用のお申込みフォームが出てきますので、そちらにご住所等
の必要事項をご入力下さい。

代引・銀行振込共に自動返信メールにてお申し込みされた内容が
ご登録メールアドレス宛まで届きますのでご確認下さい。
当社でお申し込み確認次第,テキストを送付いたします。
自動返信メールが見当たらない場合は迷惑フォルダに入っているか、
メールアドレスの記入ミスが考えられます。

メールアドレスの記入ミスには十分ご注意ください。

*人数制限は行いませんが、顧客フォロー体制が厳しいと判断した場合は
 以前のように予告なく販売を制限する可能性があります事をご了承願います。
 販売制限前に受付けた方につきましては必ずフォロー対応いたしますのでご安心下さい。
*発送伝票には「教材CD割れ物注意」とだけ記載され発送します。

 

追伸:

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
これも何かのご縁だと思っています。

 

私はその昔、トラックドライバーをしながら4畳半のボロアパートで
将来の不安にいつもおびえていました。

そしてやっとその生活を抜け出し希望を胸に日本を飛び出し、
カナダへ渡り英会話など直ぐにできるだろうと勘違いをしていた事で
皮肉にも日本にいた時よりも更に大きな将来の不安におびえる事となりました。

 

そして今、私の夢は・・・
自らの経験を通して人生の使命・目標・夢を持つ素晴らしさと
それを達成する喜びを自分に自信の持てない1人でも多くの方々に
伝えていきたい事です。

 

正直、将来の不安におびえてい時の自分は
人生の使命?目標?夢?を心底うざったいと思っていましたし、
そういう事を口にする人達を嫌ってもいました。

全て自分に自信がない・・・これが一番の原因でした。

 

それを変えたのがペラペラ英会話マスターの法則との出合いです。
私はこの出合いで英会話をマスターして自分に自信を持つことができ、
人生を切り開く事が出来ました。

 

登山道 あなたにとってもこの出合いが英会話をマスターして人生を今より
少しでも豊かになるきっかけとなる事を心から願っています。


最後に私の大好きな言葉をあなたへ・・・

「大空にそびえて見ゆる高嶺にも登れば登る道はありけり」

これはどんなに高く見える山でも必ず登る道は存在するという意味です。

あなたが普段の生活の中で凄く高い山と見える人生の壁でも
それを乗り越えられる力があなたの中に既に存在するから
その壁が見えるし、感じるのです。

 

そして一歩登り始めれば、一歩踏み出せば必ず乗り越えられます。

 

私(恐らくあなたにも)には3日以内にアメリカ大統領にならなければいけない
という人生の壁は存在しませんし、感じませんし、見えません。

 

それはまだ私はその能力レベルではないから見えないし感じないのです。
小学生が大人の壁を感じることができないのと同じです。

 

だからどうぞ壁を感じた時は冷静に「自分に見合った壁がまた出たな」
と思い、情熱を持ってその壁を登り始めて下さい。

 

必ず超えられる自分を信じて。

 

奇跡的な確率でこうしてあなたと出会えた事に感謝しています!
ここまでお読みいただきありがとうございました。

 



ページと時間の都合上割愛しますが、その他実に多くの方々から感謝のお声をいただいています。その他の声はお客様の声別ページに随時アップしていく予定です。

(カナダ トロント在住 斉藤 貴子さん 47歳)
主人の海外転勤が決まって喜びと不安が駆け巡ったことを今でも覚えています。
不安とはまさに英会話でした。でも喜びの方がその時はまさっていたと思います。
直ぐに英会話スクールに通って、それ程ペラペラにはなりませんでしたけど、
これで大丈夫だと思っていたら・・・・・・甘かったです。生活環境も違うし、
とにかくコミュニケーションが取れないから自信喪失に陥ってしまって。
試行錯誤しているときに山本さんの留学コーチングを見つけて、
ペラペラ英会話マスターを試しました。確かに一人でできるし、フォローもしてくれたので、
他の人より時間があったというのもありますけど、2ヶ月ぐらいで終えました。
でも5thステップはその後も違う題材で実践しています。
今では地元のボランティア団体に所属して日本語を外国人に教えています。
もちろんコミュニケーション手段は英会話です。周りはフランス語も多い地区なので
ペラペラ英会話マスターをフランス語におきかえて今度挑戦しようと思っています。

(愛知県 名古屋市 ペラペラおじさんさん 48歳)
以前アメリカでは本当に助かりました。本当に精神的におかしくなっていました。
知らない土地にだれも知り合いがいない。周りの日本人は皆若くてあまり交流もして
くれない状況。英語圏のストレスも重なりました。今は帰国して順調に英会話力を活かして
貿易関係の仕事をしています。総君から手渡された方法で
(今はペラペラ英会話マスターの法則という名前かな?)で人生を踏み外すことなく
幸せに暮らしています。あの時はありがとう。

(沖縄県 那覇市 金城さん 51歳)
米軍キャンプがあるせいで結構英会話の機会が多いんですよ。
沖縄人は英語ができると勘違いしている人もいますけど、そんなことはありません。
一緒です。若い時からかっこよく話せるようになりたくて本屋さんでたくさん教材を
買いましたけど、どれも手を付けては止めてしまう状態で・・・
山本先生の英会話マスターが一番実践的でした。最初は本と比べていたので少し
高い気がしていましたけど、分からない所はいつでも対応してくれたので
もやもやすることなく前に進めました。頑張って下さい。ありがとうございました。

(アメリカ シカゴ在住 大迫さん 33歳)
いつもお世話になっています。留学していても本当に話せない私で、周りには日本人が多くて
大変で、でも付き合いが悪いと仲間はずれにされるし・・・・・そんな時です、
総先生と出会ったのは。ペラペラ英会話マスターの法則に集中して勉強して
誰にも気付かれることなくこっそり1人でやったおかげで今では私の友人は
ネイティブが多くなりましした。 これからもよろしくお願いします。

(兵庫県 尼崎市 七田さん 36歳)
色々な英会話教材と切り口が全く違いました。私は短大の英文科をでているのですが、
はっきり言って片言英会話しかできませんでした。英文科を出ていると就職では
とりあえず語学を活かせる所へ進むのですが、当時の私は語学関係、貿易関係、
商社など会社を6社面接しましたが、落とされました。本当に悔しかったです。
英文科を出ても大した語学力がないという自覚は確かにありました。
留学も考えましたけどお金もありませんでしたし・・・ペラペラ英会話に
出合って、やっと語学関係の会社に転職成功しました。前職よりお給料も上がりました。
これは英会話だけでなく、ファーストステップの影響もかなり大きかったです。
途中くじけそうな私を叱咤激励してくれたことがとても嬉しかったです。
本当にありがとうございます。お体にはご自愛下さい。

(東京都大田区 佐々木さん 29歳)
Lady Gagaが好きなので、彼女のインタビュー動画をよくYoutubeで見ています^^
総さんのペラペラを見つける事が出来なければ今の私はいないでしょう。
もちろん取り組んだのは私自身です。でもメソッドはペラペラ(総さん)
からもらいました。そして語学習得は年齢も頭の良し悪しも、学歴などの経歴も
一切関係なく誰でもどんな人間でも、言葉を話せない障害を持った人以外の
全ての人間が習得出来るスキルだと気付きました。すごいスキルです。
WordやE xcelを完璧に扱える様になる方がよっぽど難しい様に思います。

 

よくあるご質問

 

質問
私は根が怠け者なので、継続できるか心配です。

 

回答

怠け者がダメだとか、継続しないのは根性がないからダメだとか、
良く言われますが、それをいくら力説したってダメなものはダメなのです。
いくら怠け者にならずに、継続して頑張りなさいと説得されてもダメなのです。
人は結局説得ではなく、納得して行動します。
それには継続できる仕組みが必要なのです。
その仕組みも取り入れながら英会話マスターを目指していきます。
もちろん分からない時にはいつでもご質問フォロー体制も整えています。

質問
私は英語力が低いのですが、大丈夫でしょうか?

 

回答

英語力の低さは基本的に問いません。
ペラペラ英会話マスターの法則2.0では英文の理解が今一つ出来ない方にも
学校英文法とは違う英語をイメージで理解する方法も記載しています。
ペラペラ英会話マスターの法則2.0を実践する上では学校英文法的なアプローチ
は使いませんのでご安心ください。

質問
1日10分ぐらいしか時間が無く、土日も勉強する時間が取れないのですが、
大丈夫でしょうか?

 

回答

このような環境ではどんな方法でも英会話をマスターする事は物理的に
とても難しいと考えます。
私自身あるいは他の実践者でもこのような環境で英会話をマスター
された方々を聞いたことがないのでとても厳しいのでは無いでしょうか?
絶対に無理とは言いませんが、この環境ではとても難しいと言わざるをえません。

質問
分からない事などあれば質問できますか?

 

回答

もちろんです。人それぞれに実践している感じ方や進め方は違います。
その時方向性が合っているかな?とかここはどうすれば良いかな?などの
疑問が出てきたら、いつでもメールにて何度でもご質問は受け付けています。
ご返信が遅れる事もございますが、100%ご質問には回答していますので
ご安心下さい。

質問
1日どれぐらい勉強すれば良いですか?

 

回答

1日の実践時間ですが、その目安時間を算出するのは不可能です。
なぜなら人それぞれ環境が違います。英語力が違います。
実践している時間の密度が違います。
実践者の多くは社会人や学生でペラペラ英会話マスターの法則以外
にもやらなければいけない事がある人がほとんどです。
平日は1日30分~1時間、土日は3時間~4時間行っている人もいれば、
平日はほとんどできずに土日にまとめて実践されている人もいれば、
平日・土日関係なく2時間近くコンスタント実践されている人もいます。
大切なことは1日何時間やる必要があるのか?
ではなく、1日どれぐらいの時間を割けるのか?その中でどうやるか?
という質問を常に投げかけておかなければなりません。
その為にも非常に簡単で誰でもできる時間管理の方法も記載しています。

質問
海外在住なのですが、対応はしていただけるでしょうか?

 

回答

大変申し訳ございませんが、現在の所海外への発送業務は行っておりません。
ただし、私自身も海外で苦しんでいた経験はあるのでどうしても実践したい場合は
ファイルを送付するかテキストを海外郵送するしかありません。
お手数ですが、海外在住で実践されたい方はお申込みされる前に
別途お問い合わせ項目からその旨お知らせいただければ幸いです。

質問
返金保証は本当にしてくれるのでしょうか?

 

回答

もちろん対応しています。これは当社のポリシーでもあります。
個人によって様々な環境や英語力の違いはありますので、半年間実践してみて、
思った成果が上がらなかったと感じたら、メールにてお申し付け下さい。
カスタマースタッフから銀行口座等の必要情報をお伺いたします。
そこで必要情報をご記入の上ご返信いただければ、10日営業日以内に速やかに
ご指定の銀行口座へご返金をいたします。
(恐れ入りますが振込手数料はご負担願います)

質問
申し込んでから発送前にキャンセルすることは出来ますか?

 

回答

もちろんキャンセルすることは可能です。いつでもお申し付け下さい。
お問い合わせフォームからでも構いませんし、その他、直接弊社のメールアドレス
お電話にて受付けておりますのでご安心下さい。
クレジット決済でお申込みを完了された方は間に合えば当社からペイパルへ直ぐに
キャンセル扱いをかけます。間に合わない場合はご指定の銀行口座をお伺いして
そちらへお振込いたします(振込手数料はご負担願います)。
また発送前だけでなく、発送後も8日以内であればいつでもキャンセルを
受け付けています。その場合は梱包を開けずにそのまま発送業者の伝票を貼り
弊社宛てまで送付願います(恐れ入りますが送料はご負担願います)。

質問
知人がこの法則を実践してTOEICのスコアも上がったと話していました。
TOEFLやTOEICなどの試験を目的にするのはダメというようなことが
書いてあったと思いますが、試験を目的にしてはダメでしょうか?

 

回答

私自身はペラペラ英会話マスターの法則を終えてから初めて受けたTOEFLのPBで
580点のスコアを出しました。実践者でもTOEICやTOEFLでスコアが上がっている
方々は続出しています。決してその手のテスト対策をしているわけでは
ありませんが、英会話の本質を学んでいきますので、スコアが上がる事
は当然ございます。
しかしあくまでも英会話をマスターするという視点で実践される事
をお勧めします。
テストの点数が良くても英会話ができない人達を多く見てきました。
英会話という実践が出来る上でそれらのテストの点数も良いというのが
理想です。テストの点数を上げる事が目的なのは素晴らしい事です。
それが目的ならその対策本等を実践されることをおススメします。
あくまでもペラペラ英会話マスターの法則は英会話ができるようになること
に1点集中していますので、純粋にテストのスコアを上げたいという
目的とは合致しません。

質問
御社の英語回路トレーニングとどちらを受けようか迷っています。

 

回答

もし迷われているならおススメするのは「ペラペラ英会話マスターの法則2.0」
をおススメします。それはコスト的にも安いと言う事はもちろんありますが、
私は英会話を一定レベルまで伸ばすのは独学でも十分できると考えていますし、
実際多くの方々が独学で英会話をマスターしていくのを見て来ました。
英語回路トレーニングは独学ではどうしても自信がない、あるいは出来ない、
本当に基礎の基礎から長い時間をかけてじっくり取り組んで行きたい方向けです。

質問
直ぐにスタートできないのですが大丈夫でしょうか?。

 

回答

もちろん問題ありません。
ご自身の環境が整ってからスタートして下さい。
スタートがずっと先になってもご返金対応は受付けております
のでご安心下さい。

 

お申込み窓口

 

 

 

*人数制限は行いませんが、顧客フォロー体制が厳しいと判断した場合は
 以前のように予告なく販売を制限する可能性があります事をご了承願います。
 販売制限前に受付けた方につきましては必ずフォロー対応いたしますのでご安心下さい。
*発送伝票には「教材CD割れ物注意」とだけ記載され発送します。

 



pagetop