英会話上達の鉄板ブログ

英検3級なめんな〜!

こんにちは。
山本です。

 

今日は曇ってはいますが、

涼しい日で気持ちのよい日です!

 

 

さて、本日のトピックですが、

 

 

「英検3級なめんな~!」

 

 

です。

 

 

■ 本日のトピック━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 

【英検3級なめんな~!】

 

本日はあるCMでのやり取りからの

気づきを少しシェアしたいと思います。

 

 

日清カップヌードルのCMをご存知でしょうか?

 

 

日本人は馬や槍、弓など古い装備の軍隊

で外国人は鉄砲や大砲など近代的な装備の

軍隊が戦うシーンをコミカルに描いたモノです。

 

 

現代の風潮を的確に捉えてメッセージに

載せていますね。

 

 

何回見ても笑えます。

 

 

今でこそ笑えますが・・・

 

 

昔、英語でもがき苦しんでいた僕が見たら

どうだったかな?と思いますね。

 

 

CMで交わされている会話が以下の通りです。

 

 

社長:「本日より我が社の公用語を英語にします」

 

 

社員全体:「え!」

社員:「何言ってんだ、あの社長」

社員:「俺toeic300点だし・・・」

社員:「転職ですな」

 

 

社員:「俺なんて英検3級、今さら英語なんて・・・」

社員:「日本語だって怪しいのに・・・」

社員:「あれが新しい上司か。

 

 

外国人上司:「Hi!」

社員全体:「ハーイ!」

 

 

外国人上司:「Nice to meet you.」

社員:「ネイティブ来たー!!」

社員:「すげーいい発音」

社員:「無理、無理、無理、辞書ないか辞書!」

 

 

社員全体:「ホワットイズユアネイム?」

外国人上司「Pardon?」

社員:「通じてません!」

社員:「傷つくわ~」

社員:「Rの発音すげー」

 

 

社員:「英検3級なめんな~!」

社員全体「グッドモーニング!」

 

 

外国人上司:「How are you?」

社員全体:「ファーインサーンキューエンドユー」

 

 

こんな会話のCMです。

ここから色々な気付きがあります。

 

 

まず企業のグローバル化が叫ばれていますが、

TPP問題など既にグローバル化は避けられない

時代が確実に来ています。

 

 

国境のボーダーレス化でもありますが、

グローバル化はますます加速して世界共通言語である

英語の必要性は更に高まって行くと思います。

 

 

この波はどうしても避けられないでしょう。

 

 

そして日本人の対応です。

 

 

特に

 

 

How are you?

 

 

と言われて、

 

 

ファインサンキューエンドユー?

 

 

というお決まりの返しですが、

既にギャグにされていますね(笑)。

 

 

つまり、こんな返しはないですね。

 

 

また外国人上司にPardon?と聞き返され、

「傷つくわ~」「Rの発音すげー」

というこの気持ち・・・

 

 

僕は本当に良く分かります。

 

 

Pardon?なんて優しく聞き返されるなら

まだしも、リアルではもっとえげつない聞き返し

をされる事も多いですからね。

 

 

僕の場合は傷つきすぎて、

ノイローゼ気味になりましたから(笑)。

 

 

それから「英検3級なめんな~!」

 

 

と突撃していきますが、

英検3級というのは中学卒業レベルです。

 

 

ちなみにこれが英検3級の

リスニング試験の1部です。

http://www.entrek.jp/lkm03to1

 

 

これを聞いて分からないというのは

少しまずいかもです・・・が、

 

 

聞けば分かりますが、リアルの会話とは

かなりかけ離れていますね。

 

 

相当ゆっくり話されています。

 

 

このリスニングだけに限って言えば、

これを武器に「英検3級なめんな~!」

と突撃したら1秒で返り討ちに合います(笑)

 

 

僕は留学先で返り討ちにあった1人ですから。

 

 

そして死の淵をさまようぐらい悩まされ、

その思いが原動力になって今でもこうして

英語のビジネスに携わっていると思います。

 

 

何の武器も持たずに実践の場に入る

(英会話スクールもそうです)人達に同じ思いを

して欲しくないという気持ちが強くありますね。

 

 

自分の実践して来た方法、研究して来た指導方法

なども含めて他にも世の中にある素晴らしい方法も

紹介するぐらいの気持ちになれたぐらいです。

 

 

しかし!!

 

 

英検3級でも突撃する。

その”気持ち”は大切です!

 

 

ちなみにこちらが英検1級の

リスニング試験の1部です。

http://www.entrek.jp/8ryt7tsr

 

 

背景知識が無いと少し難しく感じる

会話もありますが、それでもそれ程聞き取る事が

厳しいレベルではありません。

 

 

当たり前ですが、ネイティブの話す

英語は英検1級どころではありません。

 

 

しかし例え英検3級でも突撃する。

 

 

このマインドを忘れないで欲しいですね。

 

 

とは言っても・・・

 

 

それが中々・・・

 

 

That's easy to say!(言うは易し)

 

 

なんですね。

 

 

だからせめて武器は自らの努力で

身につけて欲しいと思います。

 

 

武器も持たずに実践の場に行くのは

時間とお金のムダです。

 

 

さて、こちらがそのCMです。

良く出来ているCMですね!

http://www.entrek.jp/hp5v4per

 

 

■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 

僕はほとんどテレビを見ないのですが、

見ている数少ない番組で録画ですが、

ウーマンオンザプラネットという番組を見ています。

 

芸人の有吉さんがMCをしている番組ですが、

この中で自分を変えたいというモデルの女性が

ニューヨークで奮闘している物語です。

 

最初の頃から比べるとたくましくなっている

彼女ですが、色々な葛藤を見ると

涙が出て来ますね(笑)。

 

たまにニューヨーク編じゃない時があるので

それが残念ですが、中々面白いですよ!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!!

感謝!感謝!感謝!

 

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

 

 

pagetop